CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
きれいなおかあさん
きれいなおかあさん (JUGEMレビュー »)

聴覚障害をもつ子供に一生懸命言葉を教える母親の献身的な愛をテーマにした感動的な作品。中国語のリスニングの勉強にもなる・・・らしい。
コン・リーはノーメイクでも美しいのです。
uda takaki
think-tax.jp
meromero park
メロメロパーク
asahi.com
Timer
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
中田英寿選手への批判文章にもの申す
フジサンケイビジネスアイという新聞を購読しておりました
7月7日付けの紙面トップに麻生千晶氏という方のメディア斬りというコラムが掲載されています
簡単に説明すると、中田英寿選手の引退について批判する偏った見識の文章です
そのあまりにもレベルの低い文章に、日頃温厚なワタクシも堪忍袋の緒が切れ
怒りに任せてサンケイビジネスアイの読者サロンへ抗議文章を投稿いたしました
下記に問題の文章を引用いたします(悔しいけど全文手打ちします・・・)
そんなに騒ぐニュースなのか
大向こうから袋叩きに遭うことを承知で書く。7月3日の夜、フジテレビの木村拓哉ドラマ「HERO」を見ていたら、FNNニュース速報がテロップで流れた。例の中田英寿選手の引退ニュースだった。それからはマスコミ中が蜂の巣をつついたような大騒ぎ。翌日の朝刊各紙はスポーツ紙は言うに及ばず、中央紙まで数紙が1面トップのトップ見出しだったので私はひっくり返った。スポーツ界の人で、1面トップに来るニュースといえば、長嶋茂雄さんに何かがあった時だけだろうと日ごろ思っていたからである。スポーツ紙はまだわかる。だが、なんで、たった29歳の青年が、死んだわけでもなく、プロ選手を引退しただけで中央紙の1面トップなのか。この選択は明らかにおかしい。見識ある記者はいないのか。整理本部もテレビの騒ぎぶりに影響されてボケている。中田選手がサッカー界で功績があったのは認めるに吝(やぶさか)ではない。我が国ではカリスマ的な地位にいることも認める。だが、欧州の名選手ジダン・クラスと比較すれば、彼はベンチを温めている程度の選手である。かつてのゴルフ界の帝王・ニクラウスとは格が違うのだ。今回の引退表明が、したたかにタイミングを狙い、もっとも効果的に伝播するのはどうすればいいかと、この国のメディアの弱点を見透かして放った計算ずくのものであるとどうして見破れないのか。メディアは詠嘆調一色だが、W杯も決勝戦まで数試合残して、まだまだ渦中にある時をうまく利用しているし、無残に負けた日本代表チームの主将ではなくても、司令塔としての責任に言及する媒体が出ないように、戦略的に方向転換させたのである。ネットの引退宣言も文章のプロから見れば嫌らしい。NHKの「ニュースウォチ9」までが全文を映したのには呆れた。自分の限界に気がつき、一説によれば100億円も貯めたので引退しただけ。彼はほくそ笑んでいるはずだ。(作家)

トラックバックもいたします
フジサンケイビジネスアイの読者サロンへのリンク
もし、実際のコラムを読まれた方がいらっしゃいましたら
是非、ご意見を伺いたいと思います
久しぶりに頭キタ
| トムミム・ジャーナル | 00:58 | comments(2) | trackbacks(0) |
今後は苦戦!?米での日本アニメ…
 アメリカ、ロスアンジェルスから程近い、ディズニーランドのはす向かいにあるコンベンション・センターで毎年恒例の日本のアニメの祭典『ANIME EXPO 2006』が7月1日から開催された。
 今年で15周年を迎えるANIME EXPOでは、初日に3万人の来場者を迎え、終了までには5万人になると予想されている。今回はゲストに人気漫画家、CLAMPが来場するなど、ファンにはたまらないイベントが目白押しだ。

 日本のアニメーションが他国のものとは区別され、ひとつのジャンルとして確固たる地位を築きはじめてからほぼ10年。やっと不動のものとして認知された感がある。会場に来ていたファンは日本アニメについて語る。
 「日本のアニメに比べたら、アメリカのアニメなんてなんでもない。全然違うんだよ。日本のアニメには哲学があるし、キャラクターも深い」と、トライガンの赤いコートのコスプレでポーズを決める若者は情熱をぶつけた。

 しかし米関係者の間では、アニメバブルはもう弾けてしまい今後は苦戦を強いられるだろうと言われている。2年前くらいを境に、アニメのDVDなどは売上げが下降線をたどり、配給会社も買い渋りを始めた。
 というのは、インターネットの出現による影響が大きいのだ。実際、ANIME EXPOの来場者は去年に比べ2倍にもなりそうな勢い、つまりファンは増えているのに、売り上げは劇的に落ちている。
 最近では、購入するのと変わらない高画質の画像が無料でいくらでもダウンロードできるからだ。さらに、日本のテレビで放映されたばかりの番組がほんの1週間足らずのうちに、英語字幕版つきでオンラインに現れる。もちろんすべて違法行為だが、ファンは止められないと関係者は嘆いている。

 そんな関係者の懸念をよそに、ファンは丹念にコスチュームを作りこみ、夏休みのアニメフェスを謳歌してる。(田才知矢子)(オリコン) - 7月6日9時55分更新


コンテンツに対するマネーの流れ方が
インターネットで大分変わった
違法行為は全く持ってけしからんけれど
止められない事実は、事実として受け止めて
そう言った環境を考慮した、新しいマネタイズを模索しないと生き残れませんね
例えば、ファンの作るコスチューム
装飾の1パーツだけ高価な公式パーツを使わせるとか
フェスの会場で限定コスプレパーツを販売するとか
5万人と言う来場者から考えると
そこでお金を使わせる仕組みづくりは重要
| トムミム・ジャーナル | 09:53 | comments(0) | trackbacks(2) |
ハリー、死んじゃうの?
ハリー・ポッターと謎のプリンス ハリー・ポッターシリーズ第六巻 上下巻2冊セット (6)
ハリー・ポッターと謎のプリンス ハリー・ポッターシリーズ第六巻 上下巻2冊セット (6)
J. K. ローリング, J. K. Rowling, 松岡 佑子

昨日、ようやく最新巻を読み終えました
で、夜中にウリムと完結編について推理をしましたが
下記のような記事を見つけてびっくり
それは予想してませんでした

ハリー、最後に死ぬ運命? 著者、完結編の変更を示唆

【ロンドン27日共同】世界的ベストセラー小説「ハリー・ポッター」シリーズの著者J・K・ローリングさんは26日、英民放「チャンネル4」で、主人公のハリーを含む2人の中心的人物が完結編の第7作で死ぬ運命にある可能性を示唆した。
 ローリングさんは、1作目が出版される前の1990年ごろに完結編の最終章を書き上げたと話し、「シリーズがどう終わるか正確に知っている」と強調。その上で「最終章をほんの少し変更した」とし、登場人物の1人は死を免れるが、当初予定していなかった2人が死ぬことになることを明らかにした。
 ローリングさんは、他の作家に作品を盗まれないよう、著者が主役を死なせる気持ちは十分理解できると説明。しかし「嫌がらせの手紙を受け取りたくない」と述べ、それ以上の言及は避けた。

| トムミム・ジャーナル | 15:05 | comments(1) | trackbacks(0) |
なぜ堀江くんも村上さんも捕まったのか
カミさんの実家で飯を食っているとき
村上さんが任意同行を受けることになったというニュースが流れた
一緒に食事をしていた義弟が
なぜ堀江さんといい、村上さんといい逮捕されるのか
という疑問を抱いた
そこにいた家族それぞれで思い思いの意見を言っていた
義弟は衆院選で亀井静香に楯突いたからとか
トムミムは格差是正の一環ではないかとか
しかし、今日、その理由がなんとなくわかった
今日は何の日だか知っていますか?
年4回ある個人向け国債の発売日です
ということで、こういった推理が成り立つのではないかと思ったのです
昨日、東京株式市場は日経平均462.98円安の14633.03円で大幅安
6月に入ってからは続落が続き5月には17000円台に手が届いていた頃から
雪崩を打ったように下落しているのである
これには米国の金利引き上げの継続や原油価格への警戒と要素は有るものの
ここ数日は村上ファンドのインサイダー問題で関連銘柄が軒並み下落すると言う動きに一般投資家が狼狽した格好となった
これ、ライブドアの時も当然同じような状況になったでしょ
そこで一般投資家の心理になって考えてみました
ライブドアがどうにかなっても、村上ファンドがどうにかなっても
自分たちの老後の年金問題は解決するはずが無い
だから、やはり資金運用についてはどこかで継続する必要が有る
でも、株式市場はとても危険で大切な老後の資金を運用する自信が無い
そこで、政府はこう訴えるわけです
「最も安全な金融商品は国債ですよー!」
そして、銀行の利率が0.1とか0.2%の時代に
1.1%という高金利の国債を発行すれば
これは売れないはずが無い
過去の実績を考慮して試算した今回の国債売り上げ4月販売の2兆3374億円を上回ると予想されている
そうです
ライブドアも村上ファンドも
加熱する株式市場から国債市場へ資金をシフトさせるために
投資家に恐怖を与えるための手段として退場させられたのではないでしょうか
国は2兆円を超える資金調達ができますが
これは借金です
ついでにこの借金の利息は
結局、国民の税金から払われるわけです
我々は国債を買うためにお金を払い
利息をもらうために思い税負担を強いられるわけです
なんかばかばかしいねー
| トムミム・ジャーナル | 09:35 | comments(0) | trackbacks(9) |
Web2.0はどうなった?
Dell と Google、ついに提携を発表
かねてからの噂どおり、Google (NASDAQ:GOOG)と Dell (NASDAQ:DELL) が提携したことが25日、明らかになった。


あっち側の奴らが
どうしてこっち側の奴らと手を組む必要が有るのか?
いずれ脳みそに電極を差し込んだら
端末なんていらなくなるのにね
| トムミム・ジャーナル | 21:54 | comments(0) | trackbacks(0) |
「透明マント作れます」英の学者ら開発理論
英米の科学者らが26日、米科学誌サイエンス電子版に、「物体を見えなくする素材の開発は可能」とする論文を発表した。


なんか、かなり興味のそそられるトピックです

この理論を基に開発が進めば、小説「ハリー・ポッター」に登場する透明マントの作製も夢ではなくなりそうだ。
 光は普通、物体に当たって反射したり散乱したりするため、人間は物体を見ることができる。
 英セントアンドリュース大のレオンハルト教授らによると、光の進む方向を制御できる特殊な微細構造を持つ複合素材を開発できれば、川の水が丸い石に妨げられず滑らかに流れていくように、光が物体を迂回(うかい)して進む。
 この場合、人間の目には、そこには何もないように見え、影もできない。(読売新聞) - 5月26日17時25分更新


詳しいことはわかりませんが
悪事に利用するアイデアしか頭に浮かばないことが残念でなりません
| トムミム・ジャーナル | 01:08 | comments(0) | trackbacks(0) |
日銀、ゼロ金利維持を決定
日銀は19日、政策委員会・金融政策決定会合を開き、当面の政策運営について現行のゼロ金利を維持することを全員一致で決めた。利上げの前提となる日銀当座預金残高の削減が完了していないほか、4月末の前回会合以降、政策変更を迫るほどの景気、物価情勢の変化はないと判断した。
 具体的には、金融機関が日々の資金の過不足を調整する無担保コール市場の翌日物金利を「おおむね0%で推移するよう促す」とした。
 会合では、同日公表された1−3月期の国内総生産(GDP)速報や、急速に進む円高や株安の影響も踏まえて経済、物価動向を点検。景気の現状について「着実に回復を続けている」との従来の判断を維持する一方、経済全体の需給ギャップが解消しつつあるとの分析を踏まえ、先行きについては「拡大」の言葉を使った表現に修正する見込みだ。(共同通信) - 5月19日12時46分更新


週末の経済ニュースとしては
かなり重要な話題ではないかと思う
その後、20日になってN.Y.でのドル円が上昇

NY為替市場、一時は2週ぶり112円台
2006年05月20日09時09分

19日のニューヨーク外国為替市場で、円安ドル高が急速に進んだ。一時は1ドル=112円23銭と、2週間ぶりの円安ドル高水準になった。

 米国での利上げ継続観測から円売りドル買いが続き、円相場は夕方(日本時間20日朝)の時点で1ドル=111円65〜75銭と、前日比90銭の円安ドル高だ。

 米国では米消費者物価の上昇をきっかけにしたインフレ懸念から、それまで漂っていた利上げ打ち止め観測が利上げ継続観測へと変わりつつある。一方、日本では最近の円高懸念や株安で日本銀行のゼロ金利解除の早期実施が不透明になってきたとの見方も出ている。日米金利差は縮まらない、との市場予測が、それまでの円高ドル安の流れを弱めている。


週明けにドルが若干もドル?(あ、やっちゃった・・・)
| トムミム・ジャーナル | 00:20 | comments(0) | trackbacks(5) |
| 1/9PAGES | >>